ジェニファー・ロペスのサインをねだったホテル従業員がクビに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ロペス - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 ドイツのデュッセルドルフのホテル従業員がジェニファー・ロペスにサインを求めてクビになったという。

ジェニファー・ロペス出演映画『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』フォトギャラリー

 メイドとしてメリアホテルで働いていたプレイ・ドダイさんは、ジェニファーが滞在しているフロアの掃除を担当することになったときは大喜びしたとのこと。

[PR]

 「以前からジェニファーの大ファンだったので、サインをもらおうと勇気を出してドアのベルを鳴らしたんです。でも、アシスタント二人に断られました。翌日、ロペスさんから苦情があったと、雇われていた清掃会社をクビになったんです。たかがサインのために! それも電話でクビを言い渡すなんて!」とプレイさんはドイツのBild紙に不満をぶつけている。

 ホテルの責任者は、プレイさんが宿泊客のプライバシーを邪魔するなど、契約違反の行動を取ったため、解雇は正当であるとコメントしている。ジェニファーは現在コンサートツアーでヨーロッパを周っており、10月31日はデュッセルドルフでコンサートを行っていた。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]