エレン・バーキン、ガラス張りの新居で窓に激突して前歯2本を折る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今は元通りよ - エレン・バーキン - Gregg DeGuire/ WireImage / Getty Images

 エレン・バーキンがロサンゼルスの自宅で大きな窓に激突して歯を折ってしまったという。

エレン・バーキン主演映画『アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち』場面写真

 新ドラマ「ザ・ニュー・ノーマル(原題) / The New Normal」に出演中のエレンは、撮影期間中に住む家をロサンゼルスに借りたとのこと。「引き戸がたくさんあるガラス張りのすてきな家を借りたの。でも、引っ越して二日目にガラスに激突して前歯を二本折っちゃったわ」とエレンはW.E.N.N.に語っている。

[PR]

 エレンが前歯二本を折るのは二度目で、前回は酒に酔ってのできごとだったらしい。一緒にいた娘は救急病院に連れていこうとしたらしいが、救急病院では対処できないとわかっていたエレンは粉々になった歯を拾い上げ、歯医者に行ったとのこと。今では前歯も無事に元通りになっているようだ。

 「ザ・ニュー・ノーマル(原題)」は、テレビドラマ「glee」のライアン・マーフィーが製作した新しいドラマで、ゲイのカップルと、彼らのために代理母になることを承諾したシングル・マザーの日常を描いたコメディ。エレンはジョージア・キング演じる代理母ゴールディの祖母役で出演している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]