リンキン・パークのライブで死亡事故…看板が倒れ、1人死亡19人けが

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
事故発生直後の現場 - Gallo Images / Getty Images

 現地時間7日に南アフリカで行われたリンキン・パークの野外コンサートで、観客の1人が死亡、19人が重軽傷を負う事故が発生した。会場の駐車場エリアにあった広告看板が強風のため倒れたといい、同バンドのメンバーは「亡くなってしまったファンのご家族に心からお悔やみ申し上げます」とのメッセージをオフィシャルサイトに掲載している。

 事故が起こったのは、南アフリカ共和国にあるケープタウン・スタジアム。事故の原因となった看板の広告主、ならびに設置についてリンキン・パークは全く関係がないと説明されているが、同バンドのメンバーは自身のコンサート会場での悲劇にショックを受けている様子。「わたしたちはファンの安全を何よりも第一に考えていますし、わたしたちの心はこの悲劇に巻き込まれた人々全てと共にあります」との声明を出している。

 同バンドは今月10日にはヨハネスブルグでのライブを予定しているが、現在のところ、延期などはアナウンスされていない。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]