若手大物カップル、ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
破局が明らかになったジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 大物カップルとして話題になっていたジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが破局していたことが明らかになった。関係者によると、二人の多忙なスケジュールによる擦れ違いが原因だという。

 E! Onlineによると、二人が別れたのは1週間前。現在19歳のジャスティンと20歳のセレーナは2010年ごろから熱愛が報じられ、昨年2月に交際を正式に宣言。若手人気セレブ同士のカップル誕生ということで話題になっていた。

 しかしその人気故に、交際期間中にはジャスティンのファンがセレーナを脅迫するといった出来事も。そのことについて、セレーナはかつてインタビューで「本当に、本当につらいことよ。わたしは何も悪いことをしていないのに」と語っていた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]