マーク・アンソニー、ジェニファー・ロペスの前の妻に今でも月132万円の慰謝料と養育費の支払い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
子どものためにも払わないといけないお金だからね……- マーク・アンソニー

 マーク・アンソニージェニファー・ロペスと結婚する1週間前に離婚をした元妻デイアナラ・トレスに、現在も多額の慰謝料と養育費を支払っていることが明らかになった。

マーク・アンソニー主演映画『エル・カンタンテ』フォトギャラリー

 元ミス・ユニバースのディアナラとマークは2000年にラスベガスで結婚。2001年に息子のクリスチャン、2003年にライアンが誕生している。TMZ.comによると離婚の際、ドミニカ共和国の裁判官が慰謝料と養育費の支払いを命じ、マークは慰謝料として毎月3,500ドル(約28万円)と、二人の子どもの養育費として月1万3,000ドル(約104万円)の支払いを今も続けているという。(1ドル80円計算)

[PR]

 これまでは慰謝料の金額など、離婚内容の詳細については明らかにされていなかったが、アメリカに引っ越したディアナラは、離婚条件の内容を地元の裁判所に提出しなければならず、金額が明らかになったようだ。

 基本的に慰謝料はディアナラが再婚するまで払い続けることになるが、マークにとっては大金とは言えない額なのだろう。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]