アメリカン・カントリー・アワードで9冠!ルーク・ブライアン、ノミネートされた全部門で賞を獲得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
9冠を達成したルーク・ブライアン - Tim Mosenfelder / Getty Images

 2012年アメリカン・カントリー・アワード(ACA)が発表され、ルーク・ブライアンがノミネートされた全部門で賞を獲得し、9冠を達成した。

 2010年にスタートしたばかりのACAはファンによるオンライン投票によって決まり、カントリー・ミュージックに特化した賞としてはカントリー・ミュージック・アワード(CMA)、アカデミー・オブ・カントリー・ミュージック・アワード(ACM)、カントリー・ミュージック・テレビジョン・アワード(CMT)に続く4つのメジャーな賞となっている。

 ACAの公式Facebookによると、ルークは、男性アーティスト・オブ・ザ・イヤー、シングル・オブ・ザ・イヤー(男性)のほか、「I Don’t Want This Night to End」でミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤー、「Tailgates & Tanlines」でアルバム・オブ・ザ・イヤーなど9部門で受賞を果たした。

 グループ・オブ・ザ・イヤーはレディ・アンテベラム、女性アーティスト・オブ・ザ・イヤーはシングル・オブ・ザ・イヤー(女性)も受賞したキャリー・アンダーウッドが獲得している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]