アーティスト・オブ・ザ・イヤーは2年連続でアデル 米ビルボード誌史上初の快挙

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビルボード誌史上初の快挙! - アデル - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 米ビルボード誌が今年最も活躍したアーティストを発表し、2年連続でアデルがアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

アデルが主題歌を担当!映画『007 スカイフォール』写真ギャラリー

 新人賞であるトップ・ニュー・アーティスト/グループは、イギリスのボーイズバンド、ワン・ダイレクションに贈られ、アルバムのベストセラー賞は2年連続でアデルの「21」が受賞するというイギリス勢が健闘した年となった。W.E.N.N.によると、2年連続で同じアルバムと同じアーティストが受賞をするのはビルボード誌史上初のことだという。

[PR]

 このほかにもアデルはトップ女性アーティスト賞も受賞。トップ男性アーティスト賞はラッパーのドレイクに贈られ、ベストセラー・グループはマルーン5が受賞している。Hot 100アーティストはリアーナが、Hot 100シングルはゴティエの楽曲「Somebody That I Used To Know (feat. Kimbra)」が選ばれている。

 アデルのアルバム「21」は発売から92週で全米売上1,000万枚を突破している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]