ジャスティン・ビーバー、イベントに出席したファンにペットのハムスターを託す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジャスティン・ビーバーが10月に飼いはじめたペットのハムスターをファンの一人に託したという。

 ハムスターの名前はPACで、5,500人のフォロワーがいるツイッターのアカウントまで持っている人気者。ジャスティンはファンの集いには必ずPACを連れていき、ツーショット写真もInstagramなどに何度かアップされている。なぜPACを手放すことにしたのかは不明だが、アトランタでのクリスマス・イベントJingle Ballで観客を見渡したジャスティンは、一人の女の子に「PACを頼む」と言い、ハムスターが入ったケージを渡したとのこと。ファンの子は大興奮しながら、「ちゃんと面倒を見るから!」とPACを受け取ったとTMZ.comは報じている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]