「KYLE<カイル>XY」のマット・ダラス、カミングアウト! 同性と婚約

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲイであることをカミングアウトしたマット・ダラス - Jesse Grant / Getty Images

 テレビドラマ「KYLE<カイル>XY」のマット・ダラスが同性の恋人との婚約を発表し、ゲイであることをカミングアウトした。

 「新年を新しい婚約者ブルー・ハミルトンとスタート。2013年最高の幕開けだ」とマットはツイートし、ブルーが愛犬と一緒にソファでくつろいでいる写真を公開している。

 現在30歳のマットは、モデルとして活動していたところ2006年に「KYLE<カイル>XY」でブレイク。テレビドラマ「イーストウィック(原題) / Eastwick」でチャドを演じているほか、2010年のロマコメ映画『ビューティ・アンド・ザ・ブリーフケース(原題) / Beauty and the Briefcase』ではヒラリー・ダフの相手役を務めた。また、ケイティ・ペリーとも仲が良く、彼女のシングル「Thinking Of You」のミュージックビデオにも出演している。

 ブルーはロサンゼルスを拠点に活動をしているミュージシャンで、権利の平等を求める活動家であり、熱心な環境保護主義者としても知られている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]