フィフィ、河西智美“手ブラ”写真集を猛烈批判!過去の逮捕された事例も紹介

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フィフィのツイッターアカウント - 画像はスクリーンショット

 エジプト出身のタレントのフィフィが、AKB48・河西智美の写真集「とものこと、好き?」の表紙を飾る手ブラショットを批判している。同ショットは、白人らしき少年が河西の胸を手で隠すというもので、発表当初から話題になっていた。

 フィフィは10日夜、ツイッターで手ブラショットに言及すると、「この様なコンテンツに子供を巻き込むとか…」「日本大丈夫か?モラルやばいぞ」と苦言を呈した。「国民的アイドルだっけ?あえて外国人らしき子供でこんなポーズの写真を撮るなんて国際問題になってもおかしくないレベル」というフィフィは、「以前、児童に乳房を触らせたカップルが逮捕された事例がある」と紹介している。

 同写真集をめぐっては、先行ショットが掲載予定だった「ヤングマガジン」の発売延期がすでに決定。手ブラショットが原因であることが報じられており、批判的な見方をする人が少なくないことをうかがわせている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]