「007」生みの親イアン・フレミング役にドミニク・クーパー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
007シリーズの生みの親イアン・フレミング役に挑戦! - ドミニク・クーパー

 映画『マリリン 7日間の恋』のドミニク・クーパーが、テレビシリーズ「フレミング(原題) / Fleming」(仮)で、007シリーズの生みの親である作家イアン・フレミングを演じることがわかった。Indiewireなど複数のメディアが報じている。

ドミニク・クーパー出演 映画『リンカーン/秘密の書』写真ギャラリー

 本作は、BBCアメリカとスカイアトランティックが共同でプロデュースする、全4パートのミニテレビシリーズ。1939年からMI6(イギリス情報局秘密情報部)に勤務し、第二次世界大戦中には安全保障調整局(BSC)のスパイとして活動した後、007シリーズを執筆することになったイアン・フレミングの人生を描くという。

 同テレビシリーズは、イギリスとハンガリーの首都プタペストで撮影され、今年放送される予定。 若手人気俳優ドミニク・クーパーがイアン・フレミングを演じることで、興味深い作品になりそうだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]