災難続きの釈由美子、厄払いへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
厄払いをしたことを明かした釈由美子 - 画像は2012年9月撮影のもの

 今年に入って災難続きのタレント・女優の釈由美子が、ついに厄払いをしたとオフィシャルブログで明かしている。釈は、1月5日にはスキーロケ中に左足首骨折など全治2か月のケガを負い、同月14日には関東地方に降った大雪のため高速道路で事故などに遭遇、その結果番組収録に間に合わなかったことが話題になっていた。

 釈は4日付のブログ記事で「一年の始めとされる、立春の日に ついに、厄払いに行ってきました~」と報告。今年35歳になる釈は「前厄」に当たるが、年が明けて早々スキー事故や大雪遅延などの災難に見舞われたために、ずっと厄払いをしたかったとのこと。厄払いを終えて「これで、気持ち的には安心しました~」とつづっている。

 それでも「気を引き締めて前厄の災いがもう振りかからないよう気を付けたいと思います」とまだまだ油断はできないと気持ちを新たにした釈。ファンはこれ以上彼女に災難が続くことがないよう願っていることだろう。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]