ダニエル・ラドクリフ&ジョセフ・ゴードン=レヴィットら、アカデミー賞のプレゼンターに!

第85回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニエル・ラドクリフ、シャーリーズ・セロン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット - (左)Kevin Mazur / WireImage / Getty Images(中)Jason Merritt / Getty Images(右)Barry King / FilmMagic / Getty Images

 ダニエル・ラドクリフシャーリーズ・セロンチャニング・テイタムジョセフ・ゴードン=レヴィットが、現地時間24日に開催される第85回アカデミー賞授賞式にて、スペシャルゲストとしてプレゼンターを務めることが決定した。

ダニエル・ラドクリフ主演映画『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』フォトギャラリー

 シャーリーズ・セロンは、映画『モンスター』で第76回アカデミー賞主演女優賞を受賞、2005年には映画『スタンドアップ』で再び同賞にノミネートされている。

[PR]

 一方、ラドクリフ、テイタム、ゴードン=レヴィットにとっては、今回がアカデミー賞の舞台への初登壇になる。2012年、ラドクリフは映画『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』に出演。映画『ハリー・ポッター』シリーズのイメージを覆すようなシリアスな役どころで、俳優としての幅の広さを見せつけた。

 テイタムは、自身の男性ストリッパー体験に基づいた映画『マジック・マイク(原題) / Magic Mike』をはじめ、映画『君への誓い』『21ジャンプストリート』など、2012年は話題作が多かった。ゴードン=レヴィットは、映画『ダークナイト ライジング』『LOOPER/ルーパー』、さらに今回オスカーの最多12部門にノミネートを果たしている映画『リンカーン』に出演している。

 セロンは、昨年は映画『プロメテウス』『スノーホワイト』などに出演した。(鯨岡孝子)

「第85回アカデミー賞授賞式」は2月25日(月)午前9時よりWOWOWプライムにて生中継(夜9時よりリピート放送)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]