高橋真麻アナ、3月いっぱいでフジテレビ退社…自分の可能性を試したい

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
3月いっぱいでフジテレビを退社する高橋真麻アナウンサー

 フジテレビ高橋真麻アナウンサーが、3月いっぱいで同社を退社することがわかった。高橋アナがフジテレビ広報部を通してコメントを発表した。

 高橋アナは、アナウンサーとしていろいろな仕事を経験するうちに、アナウンサーという枠を超えて、より幅広く仕事をしていきたいという思いが強くなったといい、「4月で入社10年目を迎えるこの節目に、自分の可能性を試してみたいと思い、退社を決意しました」と退社理由について明かしている。

 退社後のことはまだ決まっていないというが「これまでの経験を生かし、さまざまな活動ができたらと思っております」とのこと。「引き続き“全力投球”“生きる気200%”をモットーに一生懸命頑張りますので今後ともよろしくお願い申し上げます」と締めくくっている。

 現在31歳の高橋アナは2004年3月に東京女子大学を卒業後、同年4月、フジテレビに入社。入社以来、報道、バラエティーと幅広く担当し、現在は情報番組「知りたがり!」やお笑い番組「めちゃ×2イケてるッ!」などに出演。歌唱力とパフォーマンス力を買われ、社屋イベント「お台場合衆国」では歌を披露するレギュラー企画なども持っていた。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]