上地雄輔、胃腸炎のため入院していた 人生初の救急車も経験

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
胃腸炎のため入院していたことを明かした上地雄輔 - 画像は2012年9月撮影

 タレント・俳優・歌手などマルチに活躍する上地雄輔が、先月胃腸炎になって救急車で搬送され、数日間入院していたことがわかった。

 上地は17日付のオフィシャルブログで「実は‥いつも元気満々なオイラも1ヶ月前オイラも一瞬体調崩しまして、人生で初めて救急車で運ばれましたー」とファンに報告。病名は胃腸炎で、痛みのため車で病院に行くとすぐに入院を勧められ、救急車で入院先の病院まで運ばれたという。

 上地はそのときのことを「ムチャクチャ痛くて朦朧としながら」と振り返るなど、病状はかなり深刻だったよう。入院中の2日間は音楽関係の取材などが予定されていたため、それらをキャンセルしなくてはならず「申し訳なさと、焦る気持ちと、退院したら更に埋め込まなきゃいけない使命感で、いろいろ考えました」と当時の心境も明かしている。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]