ディカプリオ、『クレイジー・ハート』のスコット・クーパー監督新作のプロデューサーに!出演の可能性も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出演の可能性も! - レオナルド・ディカプリオ - Gareth J Davies / Getty Images

 レオナルド・ディカプリオが、映画『クレイジー・ハート』のスコット・クーパー監督が手掛ける大恐慌時代の農園主が殺人事件の解決に巻き込まれる犯罪ドラマ『ザ・ロード・ホーム(原題) / The Road Home』にプロデューサーとして参加することになったとDeadline.comが伝えた。

レオナルド・ディカプリオ出演 映画『ジャンゴ 繋がれざる者』写真ギャラリー

 本作は、マイケル・アームールの同名小説の映画化で、大恐慌時代のアメリカを舞台に、中部カリフォルニアの農園主クリークが、地元の警察が封印しようとしている殺人事件の解決に巻き込まれるというストーリー。ディカプリオ自身が出演する可能性もあるという。

 クーパー監督は、クリスチャン・ベイルゾーイ・サルダナ出演の、寂れた工業地帯で一人は刑務所に、もう一人は地元の過激な犯罪組織に陥れられる兄弟を描いた映画『アウト・オブ・ザ・ファーネス(原題) / Out of the Furnace』が現在ポストプロダクション作業中。『ザ・ロード・ホーム(原題)』では脚本も担当することになっている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]