『レ・ミゼラブル』キャストが集結!ミュージカル映画トリビュートにスタンディングオベーション!

第85回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
力強い歌を披露し喝采されたヒュー・ジャックマンをはじめとする映画『レ・ミゼラブル』キャスト陣のパフォーマンス - Kevin Winter / Getty Images

 現地時間24日、第85回アカデミー賞授賞式にて過去10年のミュージカル映画トリビュート企画が行われ、『シカゴ』『ドリームガールズ』『レ・ミゼラブル』のキャストが集結した。それぞれの代表的な楽曲が生で披露されるという、まさにアカデミー賞でしか実現しない企画となった。

映画『レ・ミゼラブル』写真ギャラリー

 『サタデー・ナイト・フィーバー』『グリース』といったミュージカル映画で知られるジョン・トラヴォルタがプレゼンターを務めた同企画の幕開けを飾ったのは、映画『シカゴ』のキャサリン・ゼタ・ジョーンズによる「オール・ザット・ジャズ」。第75回アカデミー賞で助演女優賞を受賞したキャサリンは劇中の衣装で登場し、10年前の役柄とは思えないダンス&ボーカルパフォーマンスを披露した。

[PR]

 続いては、第79回を2部門で受賞した『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソンが「アンド・アイ・アム・テリング・ユー・アイム・ノット・ゴーイング」を生歌唱。グラミー賞&アカデミー賞をW受賞したジェニファーの歌声に会場からはスタンディングオベーションが送られた。

 そして最後を締めくくったのは『レ・ミゼラブル』。ヒュー・ジャックマンが「サドゥンリー」を、アン・ハサウェイが「ワン・デイ・モア」を披露。その後も、エディ・レッドメインアマンダ・セイフライドサマンサ・バークスアーロン・トヴェイトサシャ・バロン・コーエンヘレナ・ボナム=カーター、そしてラッセル・クロウというフルキャストが集結。生声でのパフォーマンスで同作をアピールした。歌い終わった後、キャストは久々の再会に充実した表情を見せ、会場からはこの日一番大きな拍手が送られた。(編集部・福田麗)

「第85回アカデミー賞授賞式」はWOWOWプライムにて生中継中(25日夜9時よりリピート放送)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]