モトリー・クルーのヴィンス・ニール、コンサートを中断して緊急手術…経過は順調

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
腎臓結石の手術を行ったモトリー・クルーのボーカリスト、ヴィンス・ニール - Larry Marano / Getty Images

 モトリー・クルーのボーカリスト、ヴィンス・ニールが体の痛みを訴え、現地時間10日に行われたシドニーでのコンサートを中断、緊急入院した。

 「シドニー、短いコンサートで申し訳なかった。ヴィンスが痛みで病院に緊急入院しなければならなかったんだ。彼の経過についてはまた報告する」とベーシストのニッキー・シックスはコンサート後にツイッターで説明。

 ニッキーのFacebookによると、コンサート前からすでにヴィンスは楽屋で苦しそうにしており、プロモーターからの反対を押し切ってステージに立っていたものの、4曲目を終えた後、激痛に耐えきれずコンサートを中止したという。その後ヴィンスは病院に緊急搬送され、痛みの原因であった腎臓結石を取り除くための手術をしたとのこと。

 11日現在、ヴィンスは回復したことを自身のツイッターで明かしており、医者からも現地時間12日にブリスベーンで行われるコンサートへの出演を許可されたという。自身のFacebookには「ちょうど手術が終わった。今夜は再び病院で過ごさなければならないようだ。みんな、優しい言葉をかけてくれて、そして祈っていてくれて本当にありがとう」と病院で元気そうに過ごしている自身の写真をアップしている。 (澤田理沙・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]