ジェニファー・ラヴ・ヒューイットが胸に4億5,000万円の保険?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
わたしの胸にはその価値がある! - ジェニファー・ラヴ・ヒューイット

 ジェニファー・ラヴ・ヒューイットが、機会があれば36Cカップの胸に保険をかけてもいいと思っているという。

ジェニファー・ラヴ・ヒューイット出演 映画『ラスト・サマー』写真ギャラリー

 「保険会社から、『君の胸に保険をかけたい。それぞれ250万ドル(約2億2,500万円 1ドル90円計算)でどうです?』とオファーされたら、『もちろん、かけて、かけて』ってなるわ。わたしの胸には500万ドル(約4億5,000万円)の価値があるもの!」とジェニファーはUSA Today紙に語っている。

[PR]

 現在出演中のテレビドラマ「クライアント・リスト」では、特別なサービスも提供するマッサージ・パーラーで働くシングルマザーを演じているが、役のためにセクシーな格好をすることが多いため、実生活では以前よりも抑えるようになったそうだ。

「プライベートで着るランジェリーの数は少なくなったわ。普段、着すぎているから、家に帰ってまでセクシーな下着は勘弁してって感じ。ソフトなTシャツかタンクトップにぶかぶかのスウェットパンツで十分よ」と語る。

 ジェニファーの家族は彼女がセクシーな役を演じるのには慣れっこらしく、ジェニファーの祖母に至っては彼女のことを「テレビ娼婦」と呼んでいるとのこと。「おばあちゃんは面白いと思っているみたい。まあ、男性の体をもむのが仕事になるとはわたしも思わなかったわ。でも、誰かがやらないと!」とコメントしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]