ジャスティン・ビーバー、近隣住民への暴行の疑いで取り調べ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
現在暴行の疑いで取り調べられているジャスティン・ビーバー - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 ジャスティン・ビーバーが近隣住民に暴力を振るった疑いで取り調べられていることが明らかになった。

 TMZ.comによると、ジャスティンは現地時間3月26日午前9時ごろに近所に住む男性と口論になり、暴力に発展したとのこと。取り調べを行っているロサンゼルス郡保安官事務所のスポークスマン、スティーヴ・ホイットモアによれば、ジャスティンが男性を脅したほか、何らかの暴力を振るったらしく、暴行の被害届を出されているという。

 しかし、ジャスティンのセキュリティ・チームに近い情報筋は異なる証言をしている。男性がジャスティンの家の前で突然叫び始め、ジャスティンがコンサートツアーの間、友人たちが彼の家で騒々しいパーティーばかりしていると抗議してきたため、ジャスティンは自分の私有地から出て行くように相手に伝えたものの、手は一切出していなかったとのこと。ジャスティンはすぐに家に入り、ボディガードたちが男性を立ち退かせたという。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]