森山未來&尾野真千子、夫婦役で共演!「夫婦善哉」NHKで初連ドラ化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「夫婦善哉」で夫婦を演じる森山未來と尾野真千子

 森山未來尾野真千子が、8月にNHKで放送予定の土曜ドラマ「夫婦善哉」で、夫婦役で共演することが発表になった。

 「夫婦善哉」はオダサクの通称で知られる大阪の文豪・織田作之助による同名小説が原作の人情喜劇。昭和初期の大阪を舞台に、化粧問屋の道楽息子・柳吉と売れっ子芸者・蝶子の夫婦が送る、波乱万丈の生活を描く。

 森繁久彌と淡島千景が主演した豊田四郎監督による1955年の映画化作品も広く知られているが、連続ドラマ化は今回が初。内容も、2007年に発見された映像化されていない続編「続夫婦善哉」を含めた新解釈のものとなり、紆余曲折を経て柳吉と蝶子が「ホンマモンの夫婦」になっていく姿がつづられる。

[PR]

 森山と尾野が演じるのは、当然柳吉と蝶子。映画『モテキ』『苦役列車』などダメ男役に定評のある(?)森山は、妻の貯金を芸者遊びに費やしてしまう柳吉役にピッタリ。またしっかり者の蝶子を演じる尾野は、NHK連続テレビ小説「カーネーション」で演出を務めた、安達もじりとの再タッグともなり、期待がかかる。

 共演には、尾野の両親役を務める火野正平根岸季衣をはじめ、『るろうに剣心』の青木崇高田畑智子佐藤江梨子平田満草刈正雄麻生祐未岸部一徳など実力派がそろう。今年は織田の生誕100年。新解釈で描かれる夫婦の姿と、二人が関西弁で繰り広げる丁々発止のやり取りにも注目したい。(編集部・入倉功一)

NHK土曜ドラマ「夫婦善哉」は8月24日より放送開始(連続4回予定)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]