「SEX AND THE CITY」のキム・キャトラル、約40年間のダイエット生活を告白!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
現在56歳のキム・キャトラル!まだまだ美しい!

 テレビドラマ「SEX AND THE CITY」のセクシーキャラ、サマンサ・ジョーンズで知られるキム・キャトラルは、1974年以来、約40年近くダイエット生活を送っているとWoman & Homeの取材で明かした。

いつまでも若々しい! キム・キャトラル出演映画『セックス・アンド・ザ・シティ』写真ギャラリー

 現在56歳のキャトラルは、「40代になったとき、もうセクシーが売りの役は演じられないと思ったけれど、それから20年近く経った今でも、セクシー路線でいけているわ」とコメント。

[PR]

 そして、「冗談交じりで、1974年以来ずっとダイエットをしていると話しているけど、事実でもあるの。わたしは食べるのが好きだし、自然体でもスリムでいられる方じゃない、特にこの年齢ではね。極端にならない程度に、食べ物には気を付けているわ」と美貌の秘訣(ひけつ)を明かしている。

 キャトラルは、2010年の映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』の後、ロマン・ポランスキー監督の『ゴーストライター』やキース・ベアデン監督の『憧れのモニカ・ヴェロア』(日本未公開)などに出演。また、6月より、ロンドンのウェストエンドにて、テネシー・ウィリアムズの戯曲「青春の甘き小鳥 / Sweet Bird Of Youth」の舞台に出演予定だ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]