「新スーパーマン」のディーン・ケイン 1,700万円以上の税金を滞納

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
税金はきちんと収めましょう!-ディーン・ケイン - George Pimentel / Getty Images

 テレビドラマ「新スーパーマン」でスーパーマン/クラーク・ケントを演じたディーン・ケインが1,700万円以上の税金滞納で租税先取特権(すべての債権よりも租税徴収を優先する権利)を行使する手続きが取られていることをTMZ.comが報じた。

 ディーンは2011年と2012年分の税金19万3,719ドル(約1,743万円)が未払いになっているとのこと。税金滞納についてディーンはコメントを出していないという。(1ドル90円計算)

 最近ではテレビドラマ「23号室の小悪魔」「クリミナル・マインド」などにゲスト出演。犬のゼウスが活躍するテレビ映画「ゼウス クリスマスを守った犬」「ゼウス プードル救出大作戦!」などに出演しているディーンだが、レギュラーでのテレビ出演からは遠ざかっている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]