市井紗耶香「産後ボケ」を告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「産後ボケ」の苦悩を明かした市井紗耶香 - Kiyoshi Ota / Getty Images

 3月25日に第3子男児を出産した元モーニング娘。でタレントの市井紗耶香が7日、「産後ボケ」に本気で悩んでいるとブログで告白した。

出産前の市井紗耶香フォトギャラリー

 出産後の悩みとして「産後ボケ」を挙げた市井によると、「言われたこと忘れてたり 持ち物もチェックして準備オケーでも 何かひとつ必ず忘れてる」という現状。電車に乗っていても、目的の駅をうっかり通過することもあるようで、本人は本気で悩んでいるという。

[PR]

 ファンに向かって同じような経験がないか問い掛けたところ、「わかります」という賛同の声が多数寄せられ、「自分だけじゃなくてよかった」と仲間意識が芽生えた人も。出産経験のある人にしかわからない苦悩だが、素直に打ち明ける市川の姿に人柄が表れている。

 市井は、2004年にギタリストの吉澤直樹と結婚し、二人の女の子を授かるが2011年に離婚。昨年8月に美容師の男性との再婚と第3子妊娠を発表し、3月に長男を出産した。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]