4年間のいじめで転校…今は自殺希望者を救済する活動に力 『トゥルー・グリット』16歳のヒロイン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まだ16歳の少女です - ヘイリー・スタインフェルド

 映画『トゥルー・グリット』でアカデミー賞にノミネートされたヘイリー・スタインフェルドが、いじめを理由に学校を替えていたことを米Glamour誌のインタビューで明かした。

ヘイリー・スタインフェルドが敵討ちの旅に……! 映画『トゥルー・グリット』写真ギャラリー

 「わたしは3年生から6年生まで学校でいじめにあって、そのせいで学校をやめなければならなかったの。今でもいじめにはあったりするわ」と語っている。

[PR]

 そんな経験から、ヘイリーは自殺を考えているLGBT(レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)のティーンエイジャーを助けるザ・トレヴァー・プロジェクトに参加しているという。

 「『わたしの言うことを信じて。すべてはうまくいくから』と声をかけてあげる人でいたい。いじめをする人は個人的なことで八つ当たりをしていることが多いわ。そのエネルギーを人に笑顔をもたらすことに向けられれば多くの人を救うことができると思う」とコメントしている。

 仕事は順調なヘイリーだが、まだ16歳だけにホームシックになることも多いよう。

 「一度家を留守にすると6週間は帰れない。それ以上の時もあってパパが恋しくなるわ。でも、パパはいつも『楽しんでるか?』って聞いてくるの。とても楽しんでいるというのが答えよ。だからこの仕事をしているの」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]