AKB篠田麻里子の「痩せる」宣言に波紋

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「痩せよ」と宣言した篠田麻里子

 AKB48の篠田麻里子が19日、宙吊りの演出などに使用されるワイヤーがライブで使えなくなるから「痩せよ」と減量する意向であることをツイッターで発信し、「十分痩せているので必要ない」「まだ痩せなくちゃいけないのか?」などとファンの間で波紋が広がっている。

部屋着の篠田麻里子フォトギャラリー

 篠田は身長168センチの長身を生かして、ファッション誌「MORE」で専属モデルを務めるなど、スタイルの良さには定評がある。スリーサイズはバスト87、ウエスト57、ヒップ85センチと抜群のバランスで、痩せる必要はないように思われる。

 しかし篠田本人は、「LIVEでワイヤー使えなくなるから痩せよ」とポツリ。多くのファンが「今のままで大丈夫!」「これ以上痩せたら、ヤバいよ」と心配の声を上げている。最高のパフォーマンスを見せたいという篠田のプロ根性も垣間見えるが、体を壊したら元も子もない。(清水一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]