今年のエミー賞司会はニール・パトリック・ハリスに決定 トニー賞と掛け持ち

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニール・パトリック・ハリス

 2013年エミー賞の司会をテレビドラマ「ママと恋に落ちるまで」のニール・パトリック・ハリスが務めることが発表された。

ニール・パトリック・ハリスが声の出演! 映画『くもりときどきミートボール』写真ギャラリー

 ニールは6月にトニー賞の司会も務めることになっており、そのわずか3か月後にエミー賞授賞式を担当するとは大人気だ。

[PR]

 「今年のエミー賞の司会ができるのはとても光栄で、うれしい限りです。トニー賞の司会をそのままエミー賞で使えばいいわけだし、タイミングもばっちりだよ」とジョークを飛ばした。

 授賞式を放送するCBS局のエンターテインメント・チーフ、ニーナ・タスラーは、「ニールはおもしろく、人を引き付ける力を持つ真のショーマンで、まさに司会者の典型です。彼が再びエミー賞の司会に戻ってきてくれたことをうれしく思います」とコメントしている。

 ニールは2009年にもエミー賞授賞式の司会をしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]