『繰り人形』イ・ジョンス、6年ぶりの映画出演で全裸演技<韓国JPICTURES>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どんなシーンになっているんでしょうか? - イ・ジョンス - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 13日 JPICTURES]6月13日、ソウル広津(クァンジン)区紫陽(チャヤン)洞ロッテシネマ建大入口で開かれた映画『繰り人形』マスコミ試写会にイ・ジョンスが登場した。イ・ジョンスは全裸演技をした感想を打ち明けた。

『繰り人形』マスコミ試写会フォトギャラリー

 2年間の空白期間ののち、KBS 1TV大河時代劇「大王の夢~王たちの戦争」で復帰したイ・ジョンスは、『繰り人形』が6年ぶりの映画出演となった。彼は「俳優として1回くらいはヌードシーンに挑戦してもいいと考えていた」と明らかにし、「6年間のブランクを終えた最初の作品では、これまで考えてきたことを表現したいと思った」と述べた。

[PR]

 また、「僕も男なので、(共演の)ク・ジソンの露出に対して関心が高かった。映画をこっそり観たら、僕の露出シーンのほうがびっくりした」と言って笑いを誘った。

 『繰り人形』は、えたいの知れない幻影を見る魅惑的な女性ヒョンジン(ク・ジソン)と彼女に危ない催眠をかける医師ジフン(イ・ジョンス)の愛を描く。韓国で6月20日に公開される。(Jpictures Syndicate)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]