46歳年下の恋人が薬物所持で逮捕…『ホワイトハウス・ダウン』のジェームズ・ウッズ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ウッズ(右)の恋人で逮捕されたクリステン・ボーゲス(左) - Jamie McCarthy / Getty Images

 映画『ホワイトハウス・ダウン』、テレビドラマ「SHARK ~カリスマ敏腕検察官」のジェームズ・ウッズの恋人が薬物所持などの疑いで逮捕されていたことが明らかになった。

 RadarOnline.com によると、66歳のジェームズの恋人は20歳のクリステン・ボーゲス。クリステンは、6月8日にマリファナと規制薬物所持の疑いの重罪2件と、スピード違反、自動車の登録を怠った罪、偽り目的でナンバープレートの交換をした罪の軽罪3件で逮捕されたという。

 ジェームズとクリステンは最近になって交際を始めたらしいが、ツイッターではクリステンが「一番愛してる」とツイートすると、「いや、僕の方がもっと愛している」などのやりとりをしあうほどラブラブのようだ。ジェームズは6月25日に行われた『ホワイトハウス・ダウン』のプレミアにクリステンを連れ、レッドカーペットを一緒に歩いている。

 ジェームズは26歳のアシュレイ・マディソンと7年間にわたって交際をしていたが、別れてしばらくたつとスポークスマンはMail Onlineに語っている。円満な別れだったようで、現在も友達関係にあり、ジェームズもアシュレイも相手に対する愛情はいつまでも抱き続けるだろうとコメントしている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]