JKT48の映画「JKT48 The Movie」製作が決定!3部作に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画製作が発表されたJKT48 - (C)AKS

 人気アイドルグループAKB48の妹分として、インドネシア・ジャカルタを中心に活動しているJKT48の映画「JKT48 The Movie」が製作されることが発表になった。

映画にも出演?AKB48兼任!野澤玲奈フォトギャラリー

 JKT48は2011年に結成された、AKB初の海外姉妹グループ。昨年にはAKBから仲川遥香高城亜樹が移籍(現在高城は兼任)。また先月には、グループ唯一の日本人創設メンバーである野澤玲奈のAKB48兼任が発表され、初となる海外組からの「逆輸入」も話題となった。

[PR]

 映画は、インドネシアの音楽業界におけるJKT48の成功を背景に製作が決定。電通メディア・グループ・インドネシアと現地の映画製作会社マキシマピクチャーズが協力して企画にあたる。インドネシアだけでなく、シンガポール、マレーシア、香港、台湾、中国での上映も予定しており、マキシマピクチャーズは「JKT48のメンバーの才能に自信を持ち、映画界でも成功できると信じている」としている。

 映画は全3部作構成を予定しているというが、詳細については不明。本家AKBの映画『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』のようなドキュメンタリーとなるのか、それとも劇映画となるのか、ファンにとっても楽しみなところ。仲川と高城の出演にも注目したい。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]