「ターミネーター:SCC」のサマー・グロー 人気ドラマ「ARROW」に出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
謎めいた危険な美女! - サマー・グロー - Kevin Winter / Getty Images

 テレビドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」「ファイヤーフライ 宇宙大戦争」のサマー・グローが、人気テレビドラマ「ARROW/アロー」に出演するという。

 The Hollywood Reporterによると、サマーはクイーン産業を乗っ取ろうとする会社の買収部門統括責任者で、謎めいた美しさを持つ危険な女性イサベル・ロシェヴを演じるとのこと。

 イサベルは、主人公オリバーの亡き父ロバートが残した、スターリング・シティーの買収された有力人物リストに名前が載っている危険人物という以外、詳しい情報は明かされていない。同ドラマはDCコミックスの人気ヒーロー、グリーン・アローを原案にしているが、コミック版でのイサベルは奴隷からのし上がってクイーン産業を運営するというまったく違う役で登場している。

 「ARROW/アロー」は7月20日に米サンディエゴで開催される映画&コミックの祭典「コミコン・インターナショナル」に参加することが決まっており、エグゼクティブ・プロデューサーのグレッグ・バーランティマーク・グッゲンハイムのほか、主演のスティーヴン・アメルケイティ・キャシディも出席予定。コミコンではオタクに人気の高いサマーについての質問が多くされることが予想される。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]