「Glee」新シーズンの第3話はコーリーさん演じたフィンへのトリビュート・エピソードに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
急逝したコーリー・モンテースさん - Matt Carr / Getty Images

 現地時間13日にメインキャストのコーリー・モンテースさんが急逝したことを受け、テレビドラマ「Glee」シーズン5の第3エピソードは彼へのトリビュート・エピソードになることがクリエイターのライアン・マーフィーによって発表された。

 「スタッフとキャストが仕事に戻りやすいよう、すでに脚本が完成している第1、2エピソードの撮影を8月後半からスタートさせます。第3エピソードでフィンの死を取り上げ、それ以降は長い休止期間に入ります。できる限りのダメージコントロールをしていますが、いつ戻れるかわかりません。今週にはキャストとスタッフのための追悼式をパラマウントの撮影スタジオ内で計画中です」とライアンはDeadlineにコメントしている。撮影休止中に、コーリーさんなしの第5シーズンのストーリーラインを脚本家たちと一緒に再考するという。

 TV Lineによると、ライアンはコーリーさんの恋人で、「Glee」のメインキャストであるリア・ミシェルに相談してから第5シーズンの撮影を決めたとのこと。「コーリーはみんなから愛されていましたから、リアはキャストもスタッフも早く一緒になって、撮影を再開した方がいいとの意見でした」とライアンは言い、みんなで一つになることで悲しみを乗り越えようとしているようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]