「Glee」リア・ミシェル、恋人コーリーさんが再びドラッグに手を出したことを知らず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
亡くなったコーリー・モンテースさんと恋人のリア・ミシェル

 現地時間13日、ヘロインとアルコールによる薬物中毒のため亡くなったコーリー・モンテースさんの恋人で「Glee」の共演者であるリア・ミシェルは、コーリーさんが再び薬物に手を出してしまったことを知らなかったという。コーリーさんは今年3月、リアの勧めもありリハビリ施設に入所し、その後退院していた。

映画『glee/グリー ザ・コンサート3Dムービー』場面写真

 ある情報筋は、「リアはものすごい悲嘆に暮れている。コーリーがまた薬に手を出したなんて知らなかったんだ。彼は人に害を与えるような典型的な中毒者ではなく、本当に思いやりのあるいいやつだった」と語る。

[PR]

 リアはコーリーさんが亡くなったとき友人とメキシコにいたというが、友人たちはもしコーリーさんが危険な状態だと知っていたらリアは絶対に休暇なんて取っていないと証言。

 別の関係者もUs Weekly誌の取材に対し、「リアは彼が再び問題を抱えていたと知っていたなら、旅行になんて行くはずがない。リハビリ施設に入る前、彼はお酒を飲んでは薬をやっての繰り返しでひどい状態だったけど、退院してからはもう大丈夫だと言っていたし、みんなそれを信じ込んでいた。でも、心の中では苦しみを抱えていたのだろう」と話している。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]