AKB48直筆読書感想文が文集に!誤字・脱字もそのまま収録!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「共喰い」作者の田中慎弥と大島優子のスペシャル対談が実現!

 AKB48のメンバーが、集英社文庫の夏の読書キャンペーン「ナツイチ」85冊を対象に書いた直筆読書感想文が1冊の本となり、9月17日に発売される。メンバーの直筆感想文を誤字・脱字も含めてそのまま掲載しているほか、著者とメンバーの対談も収録している。

AKB48直筆感想文の一部を公開!フォトギャラリー

 「ナツイチ」は集英社が1991年から毎年夏に開催している読書キャンペーン。今年はイメージキャラクターにAKB48を起用し、「ナツイチ」の全85冊を85人のメンバーが1人1冊ずつ、読書感想文を書くという試みを行っている。直筆の感想文は7月14日より7週にわたって「ナツイチ」オフィシャルサイトで公開されている。

[PR]

 「AKB48×ナツイチ 直筆感想文集」はその85人分の直筆感想文を一冊にまとめたもの。オフィシャルサイトでの公開時には東野圭吾の「白夜行」を読んだ指原莉乃の感想文にある「インストントン」という誤字がファンの間で話題になったが、そうした誤字・脱字もそのままになっている。

 さらには16ページの巻頭グラビアや特別付録「AKB×ナツイチ栞」が付いているほか、著者とメンバーのスペシャル対談も収録。芥川賞受賞作「共喰い」の田中慎弥大島優子、「桐島、部活やめるってよ」の朝井リョウ横山由依、「鉄道員(ぽっぽや)」の浅田次郎入山杏奈、「水滸伝」の北方謙三内田眞由美がそれぞれ対談している。

 また、同書の購入者を対象に好きなメンバーの「サイン入り・直筆感想文」が当たる応募プレゼントも実施。オフィシャルサイトではすでに公開を終了している感想文も多いため、それらを手元に置いておきたかったファンにはまたとない一冊だ。(編集部・福田麗)

「AKB48×ナツイチ 直筆感想文集」は9月17日発売 予価:998円(税込み)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]