キアヌ主演『47RONIN』は12月に世界最速公開!話題の特報映像の日本版も解禁

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『47RONIN』ティザービジュアル - (C)Universal Pictures

 キアヌ・リーヴス主演の3Dアクション映画『47RONIN』の日本公開日が12月6日に決定した。これは同25日の全米公開に先駆けた世界最速公開となる。同作には真田広之浅野忠信菊地凛子柴咲コウ赤西仁といった日本人キャストが出演している。

 同作は「忠臣蔵」をモチーフにしたアクション映画。もともとは昨年11月に全米で公開、同時期に日本でも公開される予定だったが、クオリティーアップを理由に、2度にわたって公開延期を発表していた。

 今回の日本公開日決定に併せ、47秒の特報映像も公開。先日海外で映像が公開された際にはオリジナリティーあふれる映像が大きな話題になったが、今回の日本版特報映像には日本独占映像も含んでおり、海外版を観ている人も必見。これがハリウッドデビュー作となる柴咲や赤西の姿も確認できる。

[PR]

 映画『47RONIN』では、日英混血のオリジナルキャラクター・カイ(キアヌ)を主人公に、「忠臣蔵」にインスピレーションを受けた全くのオリジナルストーリーを展開。新進気鋭のカール・リンシュ監督がメガホンを取り、脚本は映画『ウォンテッド』『ワイルド・スピード』シリーズのクリス・モーガンが担当している。(編集部・福田麗)

映画『47RONIN』は12月6日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]