「王家の家族たち」イ・ユンジ、せりふより犬の鳴き声を研究<韓国JPICTURES>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
鳴き声の正体とは? - イ・ユンジ - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 28日 JPICTURES]8月28日、ソウル中(チュン)区奨忠(チャンチュン)洞のホテル・グランドアンバサダー ソウル内ボールルームにてKBS 2TV新週末ドラマ「王家の家族たち」製作発表会が行われた。イ・ユンジは、すでに公開されているティーザー映像に登場した「犬の鳴き声」の秘密について発言した。

皆さん、すてきな笑顔!製作発表会フォトギャラリー

 ティーザー映像に登場する正体不明の犬の鳴き声について、イ・ユンジは、「初シーンが犬の鳴き声の演技だった。せりふをどんなふうに言うかより犬の鳴き声をどんなふうに出さなければならないかを研究し、せりふよりも犬の鳴き声に自信があるという境地にまで至った」と打ち明けた。しかし、その犬の鳴き声の正体とその中に隠されたストーリーには最後まで言及せず、「放送で観てほしい」と伝えた。

 ドラマ「王家の家族たち」はワン・ボンチャン・ヨン)とイ・アングム(キム・ヘスク)夫婦の4人の娘と末の息子、婿たちとまた他の家族のエピソードを通じて「2013年現在の韓国の家族問題」をリアルに描き出すドラマだ。「王家の家族たち」は「最高だ、イ・スンシン」の後続番組として韓国で8月31日に初回放送される。(Jpictures Syndicate)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]