「愛するのは自分のため」イ・サンヨプ、交際中のコン・ヒョンジュに言及<韓国JPICTURES>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
恋人との関係は? - イ・サンヨプ - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 25日 JPICTURES]9月25日、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島(ヨイド)洞の63ビルディングで、MBC新週末ドラマ「愛するのは自分のため」製作発表会が行われ、演出のキム・ナムウォン、俳優パク・クニョン、チャ・ファヨン、イ・サンヨプ、ホン・スヒョンソ・ジソク、シン・ダウン、ユ・ホジョンキム・スンスハン・ゴウンらが出席した。俳優イ・サンヨプ(30)は、交際中のコン・ヒョンジュ(30)に言及した。

ドラマ「愛するのは自分のため」製作発表会フォトギャラリー

 この日イ・サンヨプは、コン・ヒョンジュが「愛するのは自分のため」のスタッフと俳優たちにパンと飲み物の差し入れをしていたことを明かした。それを受けて、取材陣からコン・ヒョンジュの愛情表現は積極的なのかと問われると、「これまでは控えめにしかできなかったんです」と恥ずかしそうに答えた。それまで長く仲間として過ごしてきたイ・サンヨプとコン・ヒョンジュは、今年の初めに恋人としての関係に発展した。

[PR]

 「愛するのは自分のため」は、人生の夕暮れ時のロマンスと若者たちの成長、愛そして家族を描いた作品だ。ドラマ「逆転の女王」のキム・ナムウォンが演出、「今日みたいな日なら」のチェ・ヒョンギョンが脚本を担当する。老境に入り、再婚を夢見て新しい愛と人生を始めるチョン・ヒョンスとホン・スンエをそれぞれパク・クニョンとチャ・ファヨンが演じる。

 チョン・ヒョンスの息子チョン・ジェミンはイ・サンヨプ、ホン・スンエの娘ソン・ミジュをホン・スヒョンが演じる。ユ・ホジョンはジェミンの1番上の姉チョン・ユジン、キム・スンスはユジンの夫カン・ソンフン、ハン・ゴウンはジェミンの2番目の姉チョン・ユラに扮(ふん)する。また、ソ・ジソクはレストランオーナーのウン・ハリム、シン・ダウンはワーナーグループのマーケティングチームリーダーのウン・ハギョンとして出演する。初回は韓国で28日午後8時45分に放送予定。(Jpictures Syndicate)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]