難聴告白のスガシカオ、その後の経過を明かす 正常な耳の聴力が低下

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
その後の経過を明かしたスガシカオのツイッターアカウント - 画像はスクリーンショット

 昨年10月に突発性難聴を患っていることを告白したシンガー・ソングライターのスガシカオが、「突発性難聴じゃない方の耳の聴力が落ちてた」とツイッターで明かした。

 スガは9月30日に聴力検査を受けたといい、その結果について「まぁ、(注:突発性難聴を患っている)右耳はこんなもんか…」とした一方で、「それより突発性難聴じゃない方の耳の聴力が落ちてた、最近酷使しすぎたかな」と明かした。とはいえ活動に支障が出るほどではないらしく、「片耳聞こえりゃROCKはできる。うまくやります」と意気込んだ。

 スガは昨年10月、2011年ごろからストレス性の突発性難聴を患っていることを告白し、話題に。だが以降もライブなどに出演しているほか、今年に入ってからも新曲をリリースするなど、精力的に活動している。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]