歩行が困難…杉浦太陽、入院中の妻・辻希美の病状を明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
杉浦太陽と辻希美

 俳優の杉浦太陽が1日、「無菌性髄膜炎症候群」のため入院して1週間以上になる妻でタレントの辻希美の病状について「なかなか良くなっていかない」とオフィシャルブログで明かした。前日9月30日に辻を見舞った際にも「頭の痛みが走って、辛そうで、先生が来て、痛み止めと睡眠薬でやっと寝られた状態」だったという。

超ミニ!辻希美フォトギャラリー

 22日夜に体調不良を訴えた辻は、救急外来で「無菌性髄膜炎症候群」との診断を受けて入院。「痛み止めと睡眠薬だけで、治す薬がないから本人が回復するしかないみたい」と打ち明けた杉浦は、「回復に向かってる!っと思ったら、頭痛が続いて辛そうな状態になったり」と辻の病状には波があることを報告。「歩行が困難なほど体力が奪われていくとは思わなかった」とショックを受けている様子で、「本当に早く治ることを願います」と締めくくっている。

 辻も1日にブログを更新し、前日に杉浦が病室を訪れたことに触れると「来てくれたにもかかわらず、頭が痛くて薬を入れてダウンしてしまい…なんだか申し訳なく思ってます」とコメント。食欲は依然として湧かないというが「でも早く退院するためにも食べなきゃ」と自身に言い聞かせている。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]