「未来の選択」ユン・ウネ、ラブコメ復活は「プレッシャーだった」<韓国JPICTURES>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
久々のラブコメに緊張! ユン・ウネ - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 10月10日 JPICTURES]10月10日、KBS 2TVの新月火ドラマ「未来の選択」製作発表会で、ユン・ウネがラブコメディーに帰ってきた心境を語った。

新ドラマ「未来の選択」製作発表会フォトギャラリー

 ユン・ウネは「前作のドラマ『会いたい』は感情的で、泣くシーンも多かった。また明るいジャンルに戻ってくるにはプレッシャーと心配があった」と打ち明けた。

[PR]

 「でも脚本家の先生と監督に会ってみると頑張れると思った。わたしに対して他人の視線はなく、わたしを知っている方々がいるのでリラックスして撮影ができる。最近は現場に行くのが楽しくてしょうがない。そんな気持ちが放送でもそのまま伝わればいいと思う」と付け加えた。

 「未来の選択」は、「グッド・ドクター」の後続番組として韓国で今月14日から放送がスタートする。作中でユン・ウネは、明日にでもクビになるかもしれないと恐れながら、大企業のコールセンターで契約社員としてさまざまなモンスター顧客を相手にするナ・ミレを演じる。(Jpictures Syndicate)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]