クリスティナ・アップルゲイトの夫が警察に拘留 娘の写真をめぐってパパラッチともみ合いに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
事情聴取を受けた夫のマーティン・レノーブル(右)とクリスティナ・アップルゲイト(左) - Eric Charbonneau / WireImage / Getty Images

 クリスティナ・アップルゲイトのミュージシャンの夫マーティン・レノーブルがパパラッチともみ合いになり、警察から事情聴取を受けたという。

クリスティナ・アップルゲイト出演映画『ハッピー・フライト』写真ギャラリー

 3人は、2歳になる娘サディが招待されたバースデー・パーティーに出席していたところ、パパラッチが子どもとクリスティナの写真を撮ろうとし、マーティンがブチ切れたらしい。ただ、彼によると、手を出したのはパパラッチが先で、相手は殴り合いのケンカにも応じてやると言ったほか、脅迫的な言動も発したと警察に証言したという。

[PR]

 GossipCop.comによると、パパラッチ側は法的措置を取るつもりはないらしいが、マーティンは彼を起訴する予定とのこと。

 クリスティナとマーティンは以前から家族団らんをパパラッチに囲まれ、娘のプライバシーが侵害されていることに激怒している。

 「娘には普通の人生を送ってほしい。好きなことを自由にさせてあげたいから、パパラッチは彼女の写真を取るのはやめて! いいかげんにして」「こういうことが続くと、マイケル・ジャクソンが子どもたちの顔を隠していたわけがわかるわ」「こんなことを許さない法律が必要よ! 子どもの写真を撮るなんて最低!」とクリスィナは8月に怒りのツイートを連発している。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]