離婚から3年…アヴリル・ラヴィーン元夫、彼女の姓を名前から外す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これでもう終わりだよ - デリック・ウィブリーとアヴリル・ラヴィーン - Frazer Harrison / Getty Images

 歌姫アヴリル・ラヴィーンと結婚をした際に法的に「ラヴィーン」をミドルネームに加えた彼女の元夫でロックバンドSUM 41のデリック・ウィブリーが、名前を外す手続きをようやく申請したという。

 E! Onlineによると、デリックは2006年にアヴリルと結婚した後、名前をデリック・ジェイソン・ラヴィーン・ウィブリーに改名。2010年の離婚後もそのままの状態にしていたという。

 アヴリルは今年7月、ロックバンド・ニッケルバックのフロントマン、チャド・クルーガーと再婚。アヴリルは前回の結婚同様、今回も夫の姓に名前を変えることはしていない。

 アヴリルとデリックは離婚後も友好的な関係を維持しているようだが、彼とチャドはそうでもないようだ。昨年、デリックと恋人アリ・クーパーは、ハロウィンにアヴリルとチャドの格好をしてパーティーに参加。これを見たチャドは、「デリック、最高の衣装だったな! オレたちも君らの格好をしようと思ったんだけど、パーティーのテーマが『有名人』だったから無理だったよ。ハハハ!」とツイートしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]