トム・ヒドルストンが美しき吸血鬼に!ジム・ジャームッシュ最新作の予告編が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トムヒが美しき吸血鬼に!映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』

 映画『コーヒー&シガレッツ』『ブロークン・フラワーズ』などで知られるジム・ジャームッシュ監督4年ぶりの最新作『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』の予告編が公開され、日本でも“トムヒ”の愛称で熱狂的ファンを集める英国人俳優トム・ヒドルストンの美しき吸血鬼姿が明らかになった。

映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』予告編

 本作は、アンダーグラウンドシーンでカリスマ的人気を誇る伝説のミュージシャンとして何世紀も生き続ける吸血鬼アダムと、彼の永遠の恋人で同じく吸血鬼であるイヴの日常を描いたラブストーリー。

[PR]

 アダム役に『マイティ・ソー』のロキ役でブレイクしたトム・ヒドルストン、イヴ役にジャームッシュとは『ブロークン・フラワーズ』『リミッツ・オブ・コントロール』に続き3度目のタッグとなるティルダ・スウィントン。そして、二人の前に突如として現れ、彼らの運命を揺るがすイヴの妹エヴァに『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカがふんする。

 今回公開された予告編は日本のために作られたものだが、その制作過程においてはジャームッシュ監督本人から何度も細かな指示が飛び、日本と何度もやり取りが重ねられたという。それは7年もの間温めていたという本作に対する監督の並々ならぬ思い入れと、作品の世界観を徹底的に追求する彼のアーティスト性がうかがえるエピソード。ジャームッシュ独特のオフビート感や、エレガントで美しき吸血鬼を演じる“トムヒ”のセクシーな魅力に酔いしれてほしい。(編集部・中山雄一朗)

映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』は12月20日よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]