ショーン・ペン、写真を撮ろうとしたファンに激怒!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俺は動物園の動物じゃないんだ - ショーン・ペン

 ショーン・ペンがホテルのロビーで携帯電話で写真を撮ろうとしたファンを怒鳴りつけたという。

ショーン主演!映画『I am Sam アイ・アム・サム』写真ギャラリー

 TMZ.comによると、ショーンは写真を撮っていた男性につかみ掛かり、「俺たちは動物園の動物に見えるのか? その携帯電話を飲み込ませてやる。ここから出て行け。さっさと出て行け!」と怒鳴ったとのこと。ショーンは男性の携帯電話を床にたたきつけ、「ああいうやつらはなんとかするべきだ」とホテルのスタッフに告げたという。

[PR]

 ホテル側は男性に警察を呼んだ方がいいかと聞いたところ、その必要は無いと彼は答え、ホテルを出たそうだ。

 ショーンの気の短さは有名で、1987年には撮影現場で写真を撮ったエキストラの顔を殴り、60日間を刑務所内で過ごしたほか、当時の妻マドンナの頭をバットで殴り、ドメスティック・バイオレンスで起訴されている。また、2010年にはパパラッチを蹴って300時間の社会奉仕活動を言いつけられている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]