ビッグダディ、流行語大賞候補に感慨なし 自分の力ではないと謙遜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
候補入りは冷静だったビッグダディ - 画像は今月7日のもの

 大家族ドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)で知られる、林下清志さんが21日、「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補に、自身の通称「ビッグダディ」が選ばれたことについて、ツイッターで思いを明かしている。

ビッグダディ謙遜…フォトギャラリー

 「倍返し」「じぇじぇじぇ」「お・も・て・な・し」など強力な候補がしのぎを削る今年の流行語大賞。その中に見事選ばれた林下さんだが、ツイッターで「流行語大賞ノミネートの話題が、ここでもリアルでもよく出た昨日でした」と発表を振り返り「あれは特に自分の能力が関与したわけではないので、もし上位にランキングしても感慨はありません」と謙虚につぶやいた。

[PR]

 また候補には、林下さんの元妻でタレント・美奈子の著書名「ハダカの美奈子」も選出。それを意識してか林下さんは「しかし万が一、二人揃って上位だったら手をつないで登場しますよ。ないでしょうが…」とツイート。

 しかし、美奈子を話題に出すと怒られるのでは……と心配するフォロワーに林下さんは、「いや、別に林先生と手をつないでも美奈子さんは怒らないと思いますよ」と「今でしょ」で同じく候補入りを果たした東進ハイスクール講師・林修先生の名前を挙げ、冗談めかしてツイート。「もし二人揃って上位でしたら、ここでの公約通り手をつないで登場しますね。ただ、個人的に林と林下で面白いと思うだけなので…林修先生に拒否されたら、実現しません」と約束している。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]