小説版「FF XIII」が発売中止 著者が病気のため

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
発売中止が告知された出版社スクウェア・エニックスのオフィシャルサイト - 画像はスクリーンショット

 発売中のテレビゲーム「LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII」のノベライズが著者の病気のため、発売を中止することが明らかになった。出版社のオフィシャルサイトで発表された。

 同ゲームのノベライズ「小説ライトニングリターンズ ファイナルファンタジーXIII」は12月19日発売予定だったが、26日に発売中止が決定。出版社のスクウェア・エニックスは「著者病気のため発売中止とさせて頂くこととなりましたので、お知らせいたします。発売直前のご案内となってしまい、楽しみにお待ち下さっているお客様はじめ関係各位には多大なご迷惑をおかけいたします事、心よりお詫び申し上げます」と説明するとともに謝罪した。

 同書はベニー松山が執筆予定だった。松山はこれまでにも「ファイナルファンタジー」シリーズの攻略本に短編小説を寄稿するなどしており、今回はゲームの主人公・ライトニングが目覚めるまでの500年を描くとされていた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]