触手をくわえヒルを口に…SUPER☆GiRLS初主演ドラマはハードな初体験だらけ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SUPER☆GiRLS八坂沙織、溝手るか、勝田梨乃、荒井玲良、田中美麗、前島亜美、後藤彩、宮崎理奈、志村理佳、渡邉ひかる

 アイドルグループSUPER☆GiRLSが29日、都内で行われた、地上波連続ドラマ初主演作「超絶☆絶叫ランド」のブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席、メンバーの八坂沙織志村理佳渡邉ひかる宮崎理奈勝田梨乃荒井玲良田中美麗溝手るか後藤彩前島亜美らが撮影時の苦労を振り返った。

SUPER☆GiRLSフォトギャラリー

 本作は、隕石落下によって遊園地に閉じ込められた少女たちが、正体不明のモンスターと戦いを繰り広げる姿を描くサバイバルホラー。劇中でメンバーは、パンチやキックを駆使したモンスターとのアクションや、モンスターの触手を口にくわえる場面などハードな撮影にも挑戦しており、前島は「初チャレンジのことが多く、学んだことが多かったです」とコメント。本作で初めて演技に挑んだメンバーも多く、勝田は「不安やプレッシャーで大変でした」と当時の心境を明かす。

[PR]

 ホラードラマらしい過激なシーンも多かったといい、田中は「ローションをからませたヒルを口の中に入れるシーンがあったんです」と渋い顔で述懐。また登場人物たちが次々とモンスターに変身していってしまう展開も特徴の本作。そこで八坂は「服が破れてわたしもモンスターになるんですけど、ずっと服は破れたままなんですよ」と恥ずかしげにコメント。

 また遊園地が舞台とあって屋外での撮影も多く、虫の襲撃にも悩まされたというメンバーたち。渡邉がゴキブリを、勝田がムカデを、宮崎がクモを見かけて大騒ぎになったこともあったといい、八坂は「自然界に強くなったよね」と前向きに振り返った。

 そんな過酷な撮影において最もNGを出したメンバーを尋ねられたメンバーたちは、そろって荒井を指名。「1人くらい他の人を……」と困り顔の荒井だったが、最後には「自覚あります。(セリフを)暗記するのが得意じゃないので、完全にわたしですね」と納得した様子でうなずいていた。(取材・文:県田勢)

ドラマ「超絶☆絶叫ランド」ブルーレイ&DVDボックスは発売中 税込み1万5,750円(ブルーレイ) / 1万500円(DVD)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]