ジム・ホールさんが死去 83歳 来日公演は中止

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジム・ホールさん - 画像は今年8月のもの - Douglas Mason / Getty Images

 ジャズギタリストのジム・ホールさんが現地時間10日、アメリカ・ニューヨークの自宅で死去した。83歳。最近は病で伏せっていたという。USA TODAYなどが報じた。

 ジムさんは1930年生まれ。1950年代に活動開始し、エラ・フィッツジェラルドなどのバックを務めた。その後はリーダーアルバムを多数制作。ロン・カーターとの共作「アローン・トゥゲザー」(1972年)は今なお高い評価を得ている。21世紀になってからも精力的にアルバムを発表していた。

 来年1月にはロン・カーターとともに来日公演を予定していたが、ジムさんの訃報を受け、11日に主催のブルーノート東京は中止を発表。その告知の中で「素晴らしい音楽やギターの演奏はもちろん、明るく朗らかなお人柄で、周囲の人々をいつも笑顔にしていたジムさん」と故人をしのんでいる。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]