ビヨンセ、小児がん患者とステージで共演!少女の夢をかなえる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小児がん患者とステージで共演したビヨンセ

 歌手のビヨンセが、小児がん患者をライブに招待し、ステージ上で共演していたことが明らかになった。

 Mail Onlineによると、ビヨンセが今月、ラスベガスのライブに招待したのは、骨肉腫に苦しむ12歳のタイロン・デイビスちゃん。タイロンちゃんはビヨンセと一緒に踊ることを夢見ていたといい、ビヨンセはボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ」と協力して、タイロンちゃんをライブに招待した。

 ライブ中、ビヨンセはタイロンちゃんをステージに上げると、デスティニーズ・チャイルド時代の「サヴァイヴァー」に合わせて、タイロンちゃんとダンスで共演した。

 ステージを終えたタイロンちゃんは「本当に感動的でした。ビヨンセがこっちを見て、話し掛けてくれたんです。それから一緒に歌を歌って、ダンスもしました。本当に本当のことなんです」とコメント。「ビヨンセは赤ちゃんみたいな匂いがしました」と感動に震えている様子だったという。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]