尿管結石のいっこく堂、ブログで病状報告 徐々に回復も石は出ず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブログで現状を報告したいっこく堂のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 3日に尿管結石で救急搬送された腹話術師のいっこく堂が7日にブログを更新し、病状を報告した。現在は食欲も出てきたとのことで、同日朝からは痛み止めを服用しながらも、テレビのロケ収録に臨んだという。

 いっこく堂は7日付の「ご心配おかけしております」と題したブログ記事で、「皆様、この度はご心配おかけしてすみませんでした。昨日まで、食欲もなく携帯の画面を見るのも気持ち悪い状態でした」と報告。「今日になって、嘔吐はなくなりました。食欲も出てきました」と徐々に快方に向かっている一方で、「しかし、食欲は出たけど石は出ていません」と明かした。

 この日は朝からテレビのロケ撮影だったといい、「痛み止めで抑えて、なんとかやりとげました」とのこと。「早く石が出ることを願って、頑張ります」とつづった。

 いっこく堂は今月3日夜中に救急搬送され、尿管結石と診断された。そのことが明かされた6日付のブログは本人が更新することもままならず、所属事務所スタッフが代理で経緯を説明していた。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]